• ホーム
  • トレチノインと美白美容液やオールインワンの成分に注目

トレチノインと美白美容液やオールインワンの成分に注目

2019年07月30日
肌がきれいな女性

お肌の中でビタミンAの成分になり役割としてそのパワーを発揮するトレチノインですが、トレチノインを用いることでビタミンA本来のその働きのパワーを約50倍から100倍にすることができます。
欧米ではこの素晴らしい作用を利用してニキビの治療やしわに治療医薬品として活用し、その皮膚の若返り効果を狙い使用されている大変ポピュラーな存在として知名度もあります。

その素晴らし作用のパワーを少しでも高めることができるとしたら夢のようですが、実はトレチノインはお肌の漂白効果が期待できるハイドロキノンの成分と一緒に使用することでその効果を高めることができると掲げられおり、夢のような効果アップの働きが実現するのです。

ハイドロキノンを配合した美白美容液やオールインワンはたくさん出回っています。

この中から単にその成分を見つけてトレチノインと一緒に使うのも良いですが、せっかくならその美白美容液やオールインワンに配合されいるハイドロキノンの配合量にしっかり着目することがより有効に作用させる鍵です。
一般的な化粧品に配合されるハイドロキノンの割合は約2パーセントから4パーセントです。
この数字の割合が大きければ大きいほど働きも比例するので、美白美容液やオールインワンを購入するときにはその商品にどれくらいの割合の数値で配合されているのかを確認することが大切です。

また今手持ちの化粧品、ハイドロキノンが配合されいる美白美容液やオールインワンの割合のパーセント数が低いからと言って捨ててしまうのはもったいないです。
手元にある2パーセントとのものやさらに購入した4パーセントのものを手元に置いておき、その都度その都度変化するお肌の調子に合わせ使い分ける工夫をこらすのが賢明な方法です。

関連記事
シミ治療は日焼け止めとトレチノイン研究所サイトを参考に

紫外線や外部刺激から肌を守るために、肌の奥のメラノサイトという細胞がメラニン色素を出すのですが、その色素が沈着したものが「しみ」となります。肌の表面に出てきたメラニン色素は約28日のターンオーバーで剥がれ落ちてなくなるのですが、加齢によってターンオーバーのサイクルが伸びてしまったり、色素の量が多すぎ

2019年07月10日
札幌でトレチノインを手に入れる!脇美白に効果的

美白の肌は透明感がありますので、肌を綺麗に見せる事ができます。それゆえに顔のスキンケアに一生懸命に取り組んでいる方もいるようですが、美白が大切なのは顔だけではありません。併せて脇美白も意識する事をおすすめします。脇もよく見てみると黒ずみがちになっている事がありますし、見た目もあまり綺麗に見えなかった

2019年06月11日
トレチノインの使い方で注意すること

シミやしわの治療で使われるトレチノインですが、何となく聞いたことがあると思う人もいる事でしょう。よくハイドロキノンと一緒に使って治療を行うというクリニックも多いので、そのためかもしれません。トレチノイン自体は日本では未認可の薬となるのですが、ビタミンA誘導体であり、肌のターンオーバーを促進してくれた

2019年05月22日
トレチノインによる毛穴のケア

いちご鼻やでこぼことした毛穴に悩む人は意外に多かったりします。普段のスキンケアとして洗顔を頑張ったりするなどしていても改善が見られずにどうしたらいいのかといろんな方法を模索しているものです。この毛穴ケアにトレチノインを利用することがあります。本来は美白などに使われることが多いので、毛穴対策まで出来る

2019年05月08日